【第三話】温泉…温泉?温泉んんんんんん!②

今回、宿泊するのはこちら 大江戸温泉物語 幸雲閣(こううんかく) だ なんで鳴子温泉にまで来て…と思うかもしれないが、今回の目当ては食べ放題と飲み放題と温泉だ 安く泊まれるならそれに越したことはない さらには、元々は独立した旅館で、それを買い取った…

【第三話】温泉…温泉?温泉んんんんんん!①

ふと、前の年、博多にいた時のことを思い返す 去年もこの頃、温泉にいったな… もう一昨年になるが私は仕事でボロボロになった精神を癒しに嬉野温泉に行ったのだ それが1年間の博多在住時で、たった二回だけした一人で旅行のうちの一回だ(ちなみに、もう一回…

【第二話】思考の停止は奥羽山脈を四回越えるに至る⑥

※今回で第二話の最終回です 北上線の中で私は考えた。この後どうしよう。 しかし同時に帰りたいという強い感情が去来する。 しかしまだこんな時間なのに帰って良いものか… 気づくと北上駅に着いていた。 11:51着 北上駅 乗り換え …とりあえず…南に行こう!そ…

【第二話】思考の停止は奥羽山脈を四回越えるに至る⑤

という訳で10分ばかりの矢島駅周辺散策である バスはそれなりにあるようだ、帰りこれでも良かったか?と思いながら周りを見る。 少し歩くと地図があった。当然10分で周りきるルートの選定が必要である。 結局近くをぐるっとすることにした。 酒蔵くらいは見…

【第二話】思考の停止は奥羽山脈を四回越えるに至る④

という訳で2日目(最終日)である。 羽越本線の朝は早い。朝5時には起きなければならなかった。 身支度を済ませ、名残惜しいが朝食を食べずにチェックアウトをする。 どこのお店もやっていない。やっているのはコンビニだ。秋田駅周辺にはコンビニと東口のネッ…

【第二話】思考の停止は奥羽山脈を四回越えるに至る③

まず今回はこれを見てほしい チェックポイントは「最終アクセス」だ …脇本、羽立、男鹿がとてつもなく前になっている。というのも秋田にいた頃、男鹿で研修がありその関係でちょろっとチェックインしたのである つまり、男鹿まで行かなくて良いのだ。 しかも…

【第二話】思考の停止は奥羽山脈を四回越えるに至る②

書く頻度なんとかしろ、わし。 続きです、前回読んでいただけると嬉し。 幸い、ものすごく時間はあったので(在来線の旅は本当に考える時間が長い。良いことでもあるしそれが大変なところでもあるのだが)、当たりはつけていた。 HOTJaJa - 盛岡/そば・うどん…

【第二話】思考の停止は奥羽山脈を四回越えるに至る①

奥羽山脈(おううさんみゃく)をご存知だろうか そう、東北地方の真ん中をぶった切るようにある山岳地帯である。 幾度も台風から秋田と山形を救ってきた神々しい存在である。 中には歩いて越えていく猛者もいるだろうが、やはり基本的には電車か車であろう。 …

【第一話】(北)福島→(北)福島の旅④

第一話完結編である。 ※ちなみに、ちらっと疑問に思った人もいるかもしれないが福島の前に付いている(北)とはなんだろうか。 これは東北本線を意味する(北)である。決して福島市内の駅に乗り降り可能というわけではない。南福島に行くのにも東福島に行くのに…

【第一話】(北)福島→(北)福島の旅③

寝落ちしたからだろう、とにかく電池がないのである。 それに備えてモバイルバッテリーは持ってきていたのだが、何を思ったかiPhoneへの接続コードをしっかりと忘れてきていた。 13:42着 新潟駅 途中下車 非常に懐かしい、いつ以来だろうか、4年ぶりくらいに…

【第一話】(北)福島→(北)福島の旅②

8:25 喜多方市内 「まだ8時じゃね?」 そう思った時にはすでに最初の目的地、「源来軒」に到着していた。 案の定、開店前である。10時オープンと書いてある。ラーメン屋にしては早い開店時間なのだが、まあ、それよりも早く来てしまった訳だ。これは仕方がな…

【第一話】(北)福島→(北)福島の旅①

前日22時に寝落ちした私は、朝4時に目が覚めた。 そのまま寝続けて、休みを無駄にするのもやぶさかではなかったが、何気なく付けたテレビの天気予報で、全国的に天気が良いことを知った。 突然、「…ラーメンが食べたい……」 そう思ってしまったのである。 福…

このブログについて

どうも 駅メモって、ご存知ですか? 駅にGPSでアクセスしてチェックインする、あれです。 あれを使って、全国を回っていこうと そういうブログですな。 色々なところを色々な手段で回っていこうと思いますので!ゆっくり長い目でどうぞ。